【SQL Server】【ストアド】ストアドプロシージャ ~カーソル編~

■ カーソルとは

 * クエリの結果集合を一時的に蓄えておくための仮想的な作業領域のこと

■ メリット / 用途

 * カーソルを使用すると、SELECTの結果に対して、1行ごとに繰り返し処理を行うことができる(分かりやすい!)
http://www.near-future.com/sqlserver/02_1.html

■ デメリット

 * カーソルを多く使用すると、メモリがどんどん増える。

■ 使い方・概要

[1] カーソルの宣言
   DECLARE [カーソル名] CURSOR FOR [SELECT文]
[2] カーソルを開く
   OPEN [カーソル名]
[3] 1行ごとにデータを取り出す
   FETCH NEXT FROM [カーソル名] INTO [変数リスト]
[4] カーソルを閉じる
   CLOSE [カーソル名]
   DEALLOCATE [カーソル名]


関連記事

ユーザー定義関数

http://blogs.yahoo.co.jp/dk521123/27226901.html

ストアド・ファンクション

http://blogs.yahoo.co.jp/dk521123/17141951.html

ストアドプロシージャ ~文法基本編~

http://blogs.yahoo.co.jp/dk521123/27622603.html

ストアドプロシージャ ~カーソル編~

http://blogs.yahoo.co.jp/dk521123/27623733.html

ストアドプロシージャ ~サンプル編・その1~

http://blogs.yahoo.co.jp/dk521123/10418977.html