【Maven】【Eclipse】【環境構築】 Maven ~ 環境設定編 ~

前提条件

 * 以下を行い、JDKなどを設定しておくこと
http://blogs.yahoo.co.jp/dk521123/31934496.html

ダウンロードおよび設定

 1)以下のサイトから、最新版(「apache-maven-X.X.X-bin.zip」(Xは、Version))をダウンロードする
    (今回は、「apache-maven-3.1.1-bin.zip」)
http://maven.apache.org/download.html
 2) 解凍して、ルートフォルダを「maven-X.X.X」にリネームし、C直下に置く(C:\maven-3.1.1)
 3) 環境変数を以下のように設定する

 --------+-----------------------
 M2_HOME | C:\maven-3.1.1
 M2      | %M2_HOME%\bin
 PATH    | 末尾に「;%M2%」を追加

 4) コマンドプロンプトを起動し、「mvn --version」を入力
 => 「Apache Maven X.X.X (...」と出力される

参考資料

http://www.ne.jp/asahi/hishidama/home/tech/apache/maven/install.html
http://www.techscore.com/tech/ApacheJakarta/Maven/1.html#maven-1-1
http://wiki.fdiary.net/maven2/?CookBook#l1
http://www.02.246.ne.jp/~torutk/maven/index2.html

EclipseMavenを組み込むには

プラグイン「m2eclipse」の設定手順

 * プラグイン「m2eclipse」:eclipseMaven を組み合わせるプラグイン

 [1] Eclipse の [Help]-[Eclipse MarketPlace]を選択
 [2] Findの検索テキストボックスに「m2e」と入力して、Goボタンを押す
 [3] しばらくすると、チェックバックス「Maven Integration for Eclipse WTP」が表示されるので
     「Install」ボタン押下
 [4] 後は「Next」ボタン押しまくって、「Finish」ボタン押下
 → Eclipseが再起動される

使い方

 1)コマンドプロンプトで、
  「mvn archetype:create -DgroupId=com.mycompany.app -DartifactId=my-app」を入力

 2)コマンドプロンプトで、 pom.xml のあるフォルダまで移動する(「cd my-app」を入力)

JAR作成

 3-1)コマンドプロンプトで、「mvn package」を入力すると、JAR作成

実行

 3-2)コマンドプロンプトで、「mvn compile」を入力すると、実行

単体テスト

 3-3)コマンドプロンプトで、「mvn test」を入力すると、単体テスト

インストール

 3-4)コマンドプロンプトで、「mvn install」を入力すると、インストール

参考資料

http://d.hatena.ne.jp/waman/20070718/1184796928
http://www.vish-develop.jp/trend/tools/279

ローカルリポジトリにJarをインストール

http://www.powerdee.com/it/java/maven.html
http://www.nulab.co.jp/kousei/chapter5/02.html
mvn install:install-file -Dfile=[登録したいJar] -DgroupId=[任意] -DartifactId=[Jarのファイル名(拡張子抜き)] -Dversion=[Version] -Dpackaging=jar