【Pulumi】【トラブル】pulumi up 時のトラブル

■ はじめに

https://dk521123.hatenablog.com/entry/2022/01/11/105319

の続き。

記事が溜まってきたので、
今回は、pulumi up 実行時でのトラブルに絞って、トラブルシュートを纏める

目次

【1】pulumi up 実行後、「error: the stack is currently locked by 1 lock(s)」が表示
【2】pulumi preview/upを実行後、「error: Duplicate resource URN」が表示

【1】pulumi up 実行後、「error: the stack is currently locked by 1 lock(s)」が表示

pulumi up 実行後、以下のエラー内容が表示されてしまい、デプロイできない

1)エラー内容

error: the stack is currently locked by 1 lock(s).
Ether wait for the other process(es) to end or
manually delete the lock file(s).
 s3://your-bucket-name/xxx/.pulumi/locks/dev/xxxx-xxxx.json:
created by user@xxxx (pid xxxxx) at 2022-04-04TXX:XX:XX+09:00

2)原因

* pulumi upが実行時に作成するロックファイルが作成された状態で
 pulumi up を行ったため

3)対策案

* 上記の「エラー内容」に書いてある通りで
~~~~~~~
Ether wait for the other process(es) to end or
[1] 他のプロセス の終わりまで待つ

manually delete the lock file(s).
 s3://your-bucket-name/xxx/.pulumi/locks/dev/xxxx-xxxx.json
[2] 手動でロックファイルを削除する
~~~~~~~

今回は、「created by ... at 2022-04-04TXX:XX:XX+09:00」を見て
明らかに終わっているはずの時間に作成されたロックファイルだったので
『[2] 手動でロックファイルを削除する』で対応した

【2】pulumi preview/upを実行後、「error: Duplicate resource URN」が表示

https://www.pulumi.com/registry/packages/aws/api-docs/glue/

にあるように、Glue triggerを作成するための Pulumi でコード作成し、
pulumi previewを実行したら、以下の「エラー内容」が表示された。

1)エラー内容

Diagnostics:
  ...
    error: Duplicate resource URN 'urn:pulumi:production::xxxx::<glue-trriger-name>'; try giving it a unique name

2)原因

名前が重複していため。
(ループして作っていたのだが、同じ名前でTiggerを指定していた)

 => 以下の公式サイトにも同じエラー内容が、、、

https://www.pulumi.com/docs/intro/concepts/resources/names/#urns

3)対策案

名前がかぶらないように別名で作り直す

関連記事

Pulumi ~ 基礎知識編 ~
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2021/10/23/025230
Pulumi ~ 環境設定編 ~
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2022/01/10/155206
Pulumi ~ 入門編 / Hello World
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2022/03/07/233752
Pulumi に関するトラブル
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2022/01/11/105319
pulumi stack select xxx を実行後、「InvalidSignatureException」が表示
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2022/01/27/164413