【Linux】tailコマンド

■ はじめに

小ネタ。

tailコマンドについて扱う

【1】tailコマンド

* ファイルの最終行から数行を表示するコマンド
* 標準では10行を表示

【2】-fオプション

* ログファイルなどのリアルタイム監視
* --follow

1)使用例

例1:/var/log/cron
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2017/08/20/184005

sudo tail -f /var/log/cron

例2:/var/log/maillog
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2018/02/01/001600

# 「/var/log/maillog」を参照し、原因を探る
sudo tail -f 15 /var/log/maillog

例3:/var/log/squid/access.log
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2024/02/01/000000

sudo tail -f /var/log/squid3/access.log

関連記事

Cron がうまくいかなかった時の対処
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2017/08/20/184005
EC2内のPostfixAmazon SESにリレーしてメール送信する
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2018/02/01/001600