【トラブル】Windows上でGitの認証が通らなくなった

■ はじめに

Git / Github でのトラブルについて、まとめる

目次

【1】トラブル内容
 Case1 : Windows のパスワードを変更したがGitにアクセスに失敗
 Case2 : Gitのパスワードを間違ってキャッシュに残ってアクセスに失敗
【2】解決案
【3】詳細手順

【1】トラブル内容

Windows上で、以下のようなケースで、
Gitの認証が通らなくなった。

Case1 : Windows のパスワードを変更したがGitにアクセスに失敗

定期的にWindowsのパスワード変更した際に
Gitの認証が通らなくなった

Case2 : Gitのパスワードを間違ってキャッシュに残ってアクセスに失敗

Gitのパスワードを間違って入力し、それがキャッシュとして残って
Gitの認証が通らなくなった

【2】解決案

資格情報マネージャー(Windows Credential Manager)から
キャッシュ情報を削除する

※補足

以下のgitコマンドでもキャッシュをクリアできるが、
管理者権限が必要だが、資格情報マネージャーは不要。
~~~~
 git config --global credential.helper cache
~~~~

【3】詳細手順

[1] Windowsのコントロールパネルを開き、
   「資格情報マネージャー」を入力する
[2] [Windows資格情報]をクリック
[3] 画面下にあるGit / Githubを選択し、[削除]リンクを選択

参考文献

https://qiita.com/mchat96/items/5feae03435d069de1196

関連記事

Github ~ 入門編 ~
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2019/07/18/234652
Git 移行時におけるトラブル
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2022/02/02/000000