【Linux】ネットワーク系コマンド

■ はじめに

ネットワーク系コマンドについて徐々にまとめていく

目次

【1】無線LANの状態を取得するコマンド
 1)iwlistコマンド
 2)ifconfigコマンド
【2】ルーティング情報を表示・変更する
 1)routeコマンド
【3】ファイアウォールに関するコマンド
 1)firewall-cmd コマンド
 2)iptables コマンド
【4】ポート番号を考慮した通信の疎通確認
 1)ncコマンド
【5】ホストのネットワーク状態などの表示
 1)netstatコマンド 
【6】HTTPアクセスしコンテンツ取得
 1)curlコマンド
【7】DNSに関するコマンド
【8】ネットワークの接続状況を把握するコマンド
 1)ping / tracert(traceroute)

【1】無線LANの状態を取得するコマンド

 * トラブルシュートに使える

1)iwlistコマンド

* iwlistコマンド(Wireless tools for Linux / wireless-tools)
* 接続可能なアクセスポイントを調べる

コマンド例

# scan : 周囲のアクセスポイントとアドホック端末を表示する
sudo iwlist wlan0 scan

sudo iwlist wlan0 scan | grep SSID

# ESSID(Extended Service Set Identifier)
# : IEEE 802.11無線LANにおけるネットワーク識別情報。SSIDの拡張版。
sudo iwlist wlan0 scan | grep ESSID
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1506/16/news005.html
http://d.hatena.ne.jp/pasela/20121224/raspi_wlan
http://zashikiro.hateblo.jp/entry/2012/09/14/122737

2)ifconfigコマンド

* 有線/無線LANの有効無効

構文

ifconfig [eth0/wlan0] up/down

コマンド例

# 有線LANの有効
sudo ifconfig eth0 up

# 有線LANの無効
sudo ifconfig eth0 down

# 無線LANの有効
sudo ifconfig wlan0 up

# 無線LANの無効
sudo ifconfig wlan0 down

http://www.xmisao.com/2014/01/16/how-to-connect-wpa2-wireless-lan-using-wpa-supplicant.html

 【2】ルーティング情報を表示・変更する

1)routeコマンド

* デフォルトゲートウェイを変更する

デフォルトゲートウェイ とは

* 外部ネットワークにアクセスする際に全パケットが通過する出入口

コマンド例

# デフォルト・ゲートウェエイを指定する
sudo route add default gw 192.168.16.111

# デフォルト・ゲートウェエイを削除する
sudo route del default gw 192.168.16.111

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/401cngdefgw.html

 【3】ファイアウォールに関するコマンド

1)firewall-cmd コマンド

* ファイアウォールのポートを開け、反映させる

コマンド例

# ポート 20025 Open
sudo firewall-cmd --add-port=20025/tcp --zone=public --permanent
sudo firewall-cmd --reload

# 確認
sudo firewall-cmd --list-all

おまけ:ファイアウォールの停止/起動/状態確認

# ファイアウォールの停止
systemctl stop firewalld

# ファイアウォールの停止確認
systemctl status firewalld

# ファイアウォールの自動起動設定確認
systemctl is-enabled firewalld

http://www.server-memo.net/centos-settings/centos7/firewalld-stop.html#CentOS7-2

2)iptables コマンド

コマンド例

iptables -I INPUT -p tcp --dport [ポート番号] -j ACCESPT

 

 【4】ポート番号を考慮した通信の疎通確認

1)ncコマンド

nc 【ホスト名】 【ポート番号】

 

【5】ホストのネットワーク状態などの表示

1)netstatコマンド 

 【6】HTTPアクセスしコンテンツ取得

1)curlコマンド

 【7】DNSに関するコマンド

* 以下の関連記事を参照のこと。

ネットワーク系コマンド ~ DNS編 ~
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2021/08/07/000000  

 【8】ネットワークの接続状況を把握するコマンド

1)ping / tracert(traceroute)

関連記事

ネットワーク系コマンド ~ DNS編 ~
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2021/08/07/000000