【Windows】Windows 上で WSLコマンドを使って Linux 環境を構築

■ はじめに

https://dk521123.hatenablog.com/entry/2020/12/08/165505

で、Docker Desktop を利用して、Windows 上に Linux環境を作成したが、
Docker Desktopが、ビジネス目的だと有料になってしまい、
業務では使用が厳しくなった。

 別方法として、
WSLコマンド(Windows Subsystem for Linux;Linux用Windowsサブシステム)
による方法でうまくいって、かつ、めちゃくちゃ簡単にできたので、メモしておく。

目次

【1】WSLコマンドによるLinuxインストール
【2】任意設定:Windows Terminalの設定

【1】WSLコマンドによるLinuxインストール

* PowerShell を立ち上げて、以下をコマンドする
~~~~~~~~
# Ubuntu をインストールする場合
wsl --install -d Ubuntu
~~~~~~~~

※ WSLコマンドの補足

「wsl --help」でヘルプが日本語で出るので役に立つかも。

【2】任意設定:Windows Terminalの設定

* 別にやらなくても問題ないが、使いやすくなるので。
* 以下の関連記事を参照。

https://dk521123.hatenablog.com/entry/2020/12/10/094125

関連記事

Docker Desktop / WSL2 ~ Windows / 環境構築編 ~
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2020/12/08/165505
Windows Terminalを使ってWindows上にあるUbuntuでDockerを使えるようにする
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2020/12/10/094125
WindowsAWS CLIを使うには
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2020/12/01/000000