【AWS】sshポートフォワーディングを使ってWebサーバにアクセスする

■ はじめに

Windowsのブラウザから、
sshポートフォワーディングを使って、
Webサーバにアクセスする方法を記す。

 ■ 環境

 EC2(サーバ)側

 * OS : CentOS7
 * Server : Tomcat8.5(Port:8080)

AWS / セキュリティグループ

 * インバウンド:SSH (Port:22)

 クライアント側

 * OS : Windows7
 * SSHクライアント:Putty (因みに、読み方は、「パティ」(「プティ」じゃない))

 ■ 環境設定

クライアント側において、以下を行う 

[0] putty をダウンロードし、インストールする

https://www.chiark.greenend.org.uk/~sgtatham/putty/latest.html

[1] putty を立ち上げて、以下を設定する
 1-1) [Session]を選択し、以下を入力
  + Host Name : 【EC2のホスト名】
  + Port      : 22

 1-2) [Connection]-[SSH]-[Auth]を選択し、以下を入力
  + Private Key file for authentication : EC2の秘密鍵

 1-3) [Connection]-[SSH]-[Tunnels]を選択し、以下を入力し「Add」ボタン押下
  + Source Port : 任意ポート(例「38080」)
  + Destincation:【EC2のホスト名】:【ポート番号(例「8080」)】

 1-4) 「Open」ボタン押下して、ログインする

[2] ブラウザを立ち上げて、「http://localhost:38080/」にアクセスする
 => 指定したサーバの指定したportにアクセスできる

 参考文献

http://portaltan.hatenablog.com/entry/2016/03/11/092929
 公式サイト
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/putty.html

関連記事

SSHクライアント
https://dk521123.hatenablog.com/entry/2019/10/18/233543